733
Fav
  2018年09月25日    

ついに就航!! ニューギニア航空第1便の様子を聞いてきました!

みなさんこんにちは。Jeep島フォトグラファーのタカマロです! 今回はチュークへの直行便を就航させた ニューギニア航空の第1便の様子を聞いてきましたのでご紹介します!


帰りの様子

私「帰りの便はどうでしたか?」
宮「成田への到着が20時半ごろだから、チュークを16時半ごろ(現地時間)に出ることになるので、ジープ島を午前中に出て、ブルーラグーンリゾートでお昼を食べる感じだったな。
空港ではUA便の関係でVIPルームが待機場所になっていました。ふかふかのソファーがあったり、トイレがきれいだったり快適に飛行機を待つことができました。」
私「こんな場所があるの知りませんでした。ところで、帰りの飛行機ではお酒飲んだんですか?」
宮「成田空港から車で帰る予定だったからね。いつもの癖で1杯飲んでしまいそうだったけど。(笑)」
私「グアムに寄らないから、いつもの癖で飲むと帰国してから捕まっちゃいますね。これは注意しないと。」

帰りの空港の様子。UAのカウンターの隣にニューギニア航空のカウンターが設置されていました。

ニューギニア航空のゲスト用待機場所。まるでラウンジのような快適さ!

感想

チュークへの直行便が就航して現地スタッフも、多くの日本人が訪れてくれることを楽しみにしている様子が伺えました。 これからチュークに行く人も、グアムでのトランジットが無くなることで、英語を使う機会も少なくなり、語力に不安がある人も、グッとチュークに行きやすくなったでしょう。 UA便を使用する際も、英語をそこまで使うこともありませんでしたが、これまでに比べより敷居が下がったと思います。
1度は行きたかったジープ島。これを機にぜひ検討してみてください!

フライトスケジュールについての訂正

先日お伝えしたフライトスケジュールですが、ニューギニア航空から変更のアナウンスがありました。
2018年10月より、路線の見直しにより水曜日の便がしばらくの間運休となり、土曜日のみとなるようです。
スケジュールを組む際に、お間違え無いようご注意下さい。
詳しくは、ニューギニア航空ホームページをご確認下さい。

takamaro takamaro
Jeep島フォトグラファー。これまでに8回訪問し撮影した写真でJeep島を紹介していきます! 
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース
エリア: その他ミクロネシア

キュレーター紹介
takamaro
takamaro
Jeep島フォトグラファー。これまでに8回訪問し撮影した写真でJeep島を紹介していきます! 

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!