62
Fav
  2017年04月11日    

村長がご案内!フェリーあぜりあで行く神津島バイクツアー

東海汽船が下田から伊豆諸島・神津島へのバイクツアーを企画、参加者を募集しています。このツアーでは、自らも現役のライダーである神津島村の浜川謙夫(はまかわのりお)村長自らが、島に到着する参加者ライダーを島内周遊へと案内します。


神津島のこと

神津島(こうづしま)は伊豆諸島のひとつ。活火山の火山島でひょうたんのような形をしています。都心からは南へ約180km、静岡県の下田からは約55kmの位置にあります。一村一集落で、約4㎢の地域に、人口約2,000人、約850世帯が暮らしています。

東京・竹芝桟橋からは東海汽船の大型客船で10時間25分、ジェット船なら3時間45分。お急ぎの方は、調布から新中央航空を使えば、たった45分の近さ!
下田から神新汽船のカーフェリーを使う場合は2時間20分で到着します。

引き込まれてしまいそうな空がひろがっています。

もちろんダイビングも楽しめます。ウミガメやカンパチ・テングダイの群れなど魚影の濃さは伊豆七島No.1とも。ダイナミックな岩礁や伊豆七島で唯一ナイトダイビングも楽しめる白砂の地形、ケーブダイブなど楽しみかたもさまざま。ウミウシなどマクロもたのしめます。

また、夏の人気スポットとして知られる「赤崎遊歩道」は飛び込み台からのジャンプや、透明度の高い水中でいろどりどりの魚たちを泳げる場所として有名です。

村長が企画段階から参加したバイクツアーが開催されます

昨年のツアーでは、浜川村長が神津島へ到着したゲストをサプライズで出迎え、案内。好評だったことから、今回は企画段階から村長が参加しました。

村長からのコメント:
『下田からのカーフェリーが出来て、島にもバイクで手軽にお越しいただけるようになりました。山や海、温泉に海の幸と、楽しさいっぱいの神津島へぜひ走りに来てください。』

旅行日程

平成29年6月3日(土)~4日(日) 1泊2日

スケジュール(予定)

6/ 3(土)
下田港(神新汽船のりば)08:30集合、乗船
09:30 下田港発~(フェリー)~11:50 神津島着
12:30 昼食後、島内をツーリング
16:30 神津島温泉保養センター(温泉入浴/水着持参で露天風呂も)
18:00 宿泊/平和荘にて村長・島のライダーと交流バーベキュー

6/ 4(日)
朝食後、フリー走行
12:00 昼食/島の地魚を味わいます
神津島14:10発~~(フェリー)~~16:30下田着

旅行代金

おとな1名様 20,000円+バイク積載料
125cc迄 9,400円、126~250cc 14,100円、 251cc~750cc 18,800円、750cc超 23,500円
★料金(20,000円)に含まれるもの:
下田~神津島往復2等船賃、民宿1泊2食宿泊代、2昼食、温泉入浴代、国内旅行傷害保険

募集要項

○先着にて受付。男女最大10名。
○宿泊先は民宿で男女別相部屋。布団の上げ下ろしは各自様で行ってください。
○行程中のバイクによる怪我・事故等は各自様の保険適用となります。
○ヘルメット・グローブ・防寒具・雨具・プロテクター等は各自持参ください。
○「フェリーあぜりあ」は小型カーフェリーのため、天候以外にも潮流、干満等の影響などで接岸できない場合があります。また接岸できても車両が下せない場合もあります。最終判断は前日17時です。

問い合わせ先

東海汽船 島トレ事務局 バイクツアー担当 柳場 /TEL 03-3436-1148/Mail: shimagirl.com@tokaikisen.jp

Vobngszqxq9a68eztgp6
イベント情報

神津島バイクツアー
 公式サイト

2017.06.03 (土) - 2017.06.04 (日)
時間:
場所: 神津島村

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース
エリア: 伊豆諸島・小笠原

関連するタグ
キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!