614
Fav
  2018年06月21日    

イントラ御用達のTUSAニューマスク「Paragon」。リアルな声を直撃取材!

今年の4月に発売されたばかりの話題のマスク「Paragon」。実際の使用感はどうなのか?リアルな声を伊豆で開かれたモニター会会場で聞いてきました!


TUSAがインストラクターやベテランダイバーにむけて、今年4月に発売した「Paragon」。実際の使用感は前評判通りなのか…。
今回は6月3日に伊豆・大瀬崎で開催された「フレッシュ大瀬ダイバーズデイ」のモニター会でParagonを使用していた方にリアルな声を聞いてきました!

実際にParagonをモニターした方にインタビュー!

中村桂太さん〈ダイビングチーム KAITO MIRAI〉

「すごくよかったよ!欲しくなっちゃった!ストラップを緩めにつけているのにホールド感とフィット感がとてもいいです。シリコンが柔らかくて顔に装着した跡が残らなくてとてもいいですね!他の製品と比べてストラップの位置も一段高くなっていてよかったし、水中でマスク脱着を繰り返し試してみましたがマスククリアもとてもしやすかった。スカートの横の部分もしっかりと包み込む感じで安定してましたね。フレームに金属が使われているので重量があると思っていたら、全然重くなかったです。ただ浅場だとレンズの影響で黄色っぽく見えるので、南の島で写真を撮る方は気になるかもしれませんね」

鈴木紀子さん〈ダイビングショップ海童〉インストラクター

写真はイントラ限定カラーのホワイト

「つけた瞬間吸い付くようなフィット感で『これはいける!』と思いました(笑)。スカートが少し柔らかいので頼りないかなと思ったのですが、水中に入るとちゃんとフィットしました。柔らかすぎて内側に折れ曲がることもなかったです。シリコンの柔らかさでフィットしてるわけではなかったですね。私は水中でよく喋るので鼻の辺りに水が溜まりやすいのですが、このマスクはそれがなくて驚きました。ただ女性が使用すると少し大きめなので、小顔の方はご試着をお勧めします。大概マスクを変えると違和感を感じるものですが、2本目ではもう私の顔の一部になっていました(笑)。マスクとしては攻めた価格設定ですが、この性能でこの価格なら大満足です。今後は女性向けの小さいサイズや一眼ができればいいなと思います」

やはりダイバーからの注目度は大!

注目度が高いだけあり、マスクは30分もしないうちにすべて出払ってしまいました。
定価は22,000円であるにもかかわらず、とても人気で生産が追いつかないため、このモニター用に持ってこられたParagonは全部で5つだったそうです。

あっという間にマスクはすべて借りられていきました

愛用している方からの声もいただきました

今回モニター用のマスクが少なかったため、発売してからすぐに愛用している方たちからも感想をいただきました。

高橋 秀嘉さん〈ブルー&スノーダイビングスクール〉インストラクター

「フィット感が既存の製品に比べてとてもいいです!スカート部分が柔らかいのですが、笑ったり表情の変化でシワができても水が入ってくることはない。ホールド感もとてもいいので、フリッパーでガンガン泳いでもマスクが変にずれず、抵抗感は少ないです。全速力で水中を泳ぐときもこれなら大丈夫そうです。眩しさも全然気にならないし視野もとても広くていい。透明度が悪い時はゲストから認識してもらいやすいようにホワイトシリコンのマスクを使っているので、このシリーズのホワイトシリコンや、マスクにあったスノーケルが早く欲しいですね」
スノーケルは現在開発中だそうです。しばしお待ちを!

我妻 亨さん〈DIVE TERRY’S〉インストラクター

「発売してすぐに購入したので使い始めて2ヶ月弱です。みなさんも感じると思うのですが、視界がとても広くてフィット感もいい。デザインも男性的で今までにない斬新さがかっこよくて気に入っています。イントラは日差しで目にダメージを受けやすいので、Paragonのレンズの加工はとても助かります。海では気になりませんが、プールの強い照明の下だと視界が色みがかって見えるのが気になるかな。ダイビング業を始めて37年、今まで本当に多くのマスクを使ってきましたが上位に入る使い心地です」

「Paragon」の気になる部分を開発担当の方に聞いてみました!

開発担当の藤本貴史さんからもお話を伺うことができました。

フレームのデザインがかなり洗練されていますよね


「はい。メタルパーツを使用したParagonは、老若男女だれでもというより、プロやベテランの男性ダイバーをターゲットにデザインしています」

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします



キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!