608
Fav
  2018年06月12日    

人気投票も実施! 「GULL×DIVER」若者向けマスクモニターイベント開催

イマドキの若者ダイバーが気にしているのは器材のどんなところ? 「GULL×DIVER」が参加資格25歳以下限定の新製品マスク モニターイベントを開催しました!


5月29日、GULLブランドでお馴染みのキヌガワと月刊DIVERによるマスクのモニターイベントを神奈川県三浦市にある〈三浦 海の学校〉で開催しました。モニターした製品はGULLの発売前の新製品「LANZE(ランツェ)」。当日は、マスクの正しい扱い方やマスク顔撮影のコツについてレクチャー後、実際にプールと海へ。新製品マスクの使い心地を確かめながら、同世代ダイビングを楽しんでもらいました。

25歳以下の男女20名が参加した若者向けモニターイベント

新製品マスクに興味津々の参加者たち

参加者は25歳以下限定、抽選で男女20名の方にお越しいただきました。会場は若さと活気がいっぱい。同じダイバー同士でしかも年齢が近いこともあり、初対面でもすぐに打ち解けて、和気あいあいと楽しんでいました。
モニター前と後にアンケートを実施、若者たちは器材選びで何を重視していたのかーー、それは誌面でご報告。

豊富なカラーバリエーション GULL新製品マスク「ランツェ」

全16種類のカラーバリエーション。シリコンカラーもブラック、ホワイト、クリアの3種類。

こちらが今回のモニター製品 GULLの「LANZE(ランツェ」。デザイン性と確かな機能性を備えた、GULLの次世代スタンダード、ユニセックスマスク。全16色の豊富なカラーバリエーションをラインナップし、マスクのデザイン性を重視するに若者にとって、新たな選択肢となるマスクです。

もちろん、デザイン性だけではなく、フィット感や機能性にも老舗ダイビング器材メーカーキヌガワのこだわりが感じられました。インターロックシステムを採用し、メンテナンスもできガラスが外れにくい構造を採用しているので、万が一の際にも安心です。デザイン性、機能性、価格帯と非常にバランスの取れた完成度の高いマスクです。
発売は2018年6月下旬ごろを予定。価格は¥14,000(税別)。

モニターする製品をまず知ることから

レクチャータイムではキヌガワの五味 高広さんが、マスクの基礎知識や選び方のポイントなどを参加者に解説しました。製品知識を少し持つだけで、特徴や機能などを意識して潜り、他製品との違いや良さを実感することができます。参加者はときおり頷きながら、真剣な表情で話を聞いていました。

新製品マスク「ランツェ」の他にも定評のあるカラフルなラバーフィンやスノーケルなど、GULLのモニター商品も用意。夏前に器材購入を考えている参加者や、他の器材を使ってみたい参加者にとっていい機会だったようです。

全16色、マスクカラーの人気投票!

全16色用意されたランツェの人気投票も行いました! 今、SNSで若いスキンダイバー女子に人気急上昇のホワイトシリコンマスクは若者ダイバーにも支持されているのでしょうか。クリア、ブラック、ホワイト、若者に人気なのはどのカラー? 気になりますよね?

午後はマスクを持ってみんなで仲良くダイビング!

いよいよ「LANZE」を持って3チームに分かれて、海とプールでモニター開始。それぞれ選んだカラーのマスクを手に楽しそうに海とプールに向かいました。

気になるマスクカラー人気投票の結果や参加者の感想などは、月刊DIVER8月号で掲載。DIVERMAGでも紹介予定です。お楽しみに!

モニターするマスクを持って集合写真

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします

エリア: 三浦・湘南

キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!