558
Fav
  2018年05月02日    

2年に1度、10万人規模の島祭り!東京愛らんどフェア「島じまん2018」

平成30年5月26日(土)・27日(日)10時~18時。東京竹芝桟橋・竹芝客船ターミナルにて2日間開催されます!


5月26日(土)・27日(日)竹芝桟橋に伊豆諸島、小笠原諸島の島々からグルメ、特産品、伝統芸能など「島のいいもの」が海を越えて集まります。

2年に1度、10万人規模で開催され、約40ブースが集結する魅力発信イベントです。
子供から大人まで楽しめるステージイベント、体験イベント、島のグルメが盛りだくさん!
記事の最後には島名産のプレゼントもありますので、ぜひ最後までご覧ください!

それでは、このイベントの見どころを紹介していきます!

島のグルメが盛りだくさん!

島を感じる、美味しい伝統料理やお土産として購入できる名産品など盛りだくさん!
神津島の海鮮づけ丼や八丈島の島ずし、小笠原のパッションアイスなど美味しそうなものがこの他にもたくさん用意されています!
各島の料理をその場で食べ比べできるのも、このイベントの魅力ですね。

海を感じるジオラマやキャンドルもつくれる体験イベント

八丈島の伝統工芸品「黄八丈」の織物体験や「黄八丈」を使った小物づくりも体験できます。
また、手のひらに収まる可愛らしい海を感じるジオラマづくり、小笠原の戦前から伝わる民芸品で固有種「タコノキ」を編み上げる体験など、
普段ではなかなか体験できないものが目白押し!

ステージイベント!ゲストはさかなクン!

両日「さかなクンの世界一受けたいお魚授業 in 島じまん2018」を開催!
他にも特設ステージを使った島の伝統芸能披露や
豪華景品の当たる抽選会、諸島クイズ大会など海や島を感じるイベントが盛りだくさんです!

島を知っている人も知らない人も楽しめるイベントが盛りだくさん!
もうすぐ季節は夏!このイベントで今年の夏どこの島に行くか決めてみてはいかがでしょうか?

開催概要

開催日時 平成30年5月26日(土)・27日(日)午前10時~午後6時
会場   竹芝桟橋・竹芝客船ターミナル 最寄り駅 ゆりかもめ:竹芝駅
内容   伊豆諸島・小笠原諸島、その他後援・協賛団体の約40ブースが集結する魅力発信イベント。
    ・おすすめ島グルメの試食・販売や特産品の販売
    ・各島の伝統工芸の実演、体験ワークショップ
    ・特設ステージでは各島の伝統芸能を披露
    ・島のお酒や特産品を使ったカクテルコンペティション
    ・豪華景品が当たる抽選会、諸島クイズ大会
ゲスト  さかなクン(東京海洋大学名誉博士)
     両日「さかなクンの世界一受けたいお魚授業 in 島じまん2018」を開催
料金   入場料無料(特産品の購入および飲食料金等は有料)

青ヶ島名産品セットを抽選で1名様にプレゼント!

青ヶ島名産の幻のいも焼酎「青酎」
日本一人口の少ない村でもある青ヶ島。島民が自然麹、さつまいも、水を同時に仕込む昔ながらの製法でこの「青酎」を製造しています。
生産数も少ないため手に入りずらい焼酎です。

青ヶ島の自然を利用し、つくられる「ひんぎゃの塩」
「ひんぎゃ」とは地面から噴き出す蒸気の出る噴気孔のことです。黒潮本流から汲みだした海水を地熱のみを利用して生成してじっくり時間をかけてつくられています。

応募は以下のお申込みフォームからお願いします。
応募締め切りは5月21日月曜日まで!
ご応募お待ちしております。

左:青酎 右:ひんぎゃの塩 

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします



キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!