462
Fav
  2018年01月31日    

デルタ航空、エコノミーでもスパークリングワインを提供

デルタ航空は太平洋路線のエコノミークラスでスパークリングワインの提供を開始します。


無料ドリンクのラインナップが充実のデルタ航空

デルタ航空の国際線、エコノミークラスにあたる「メインキャビン」では、これまでも国産を含む豊富な種類のビール、赤・白ワイン、各種アルコール類やソフトドリンク類を無料で提供していましたが、今回新たにスパークリングワインが加わることに。

プロセッコのAvissi イメージ

提供されるのは、イタリアのスパークリングワインの一種、プロセッコ「Avissi」のミニボトルです。

パラオ、サイパン便らが対象に

メインキャビンでのスパークリングワインの提供は、昨年11月から一部の国際線ではテスト導入されていましたが、2月1日からは全太平洋路線にそのサービスが拡大。

日本発着のアジア路線と短距離リゾート路線が対象となり、ダイビングでも人気のパラオやサイパン、そしてシンガポール、マニラ、上海と成田を結ぶ便でスパークリングワインが楽しめるようになります。

メインキャビンのサービス向上に力を入れているというデルタ航空。

アイマスクと耳栓が入った「スリープキット」と、機内エンターテインメント用のイヤホン、機内用スリッパの無料提供など、あると嬉しいグッズがいろいろ。快適な空の旅で、ダイビングトリップがより楽しいものになりそう!

ただし、くれぐれも機内での飲み過ぎには注意してくださいね!

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース


キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!