448
Fav
  2018年01月19日       www.mof.go.jp

小笠原好きは要チェック!プレミアムな記念銀貨3月16日に予約開始

小笠原諸島が日本への復帰50周年を迎えることを記念する『小笠原諸島復帰50周年記念貨幣』が6月26日に発行されます。


財務省は、小笠原諸島復帰50周年記念貨幣を発行すると発表。発行枚数は5万枚で、3月16日(金)より予約受付を開始します。

表面には、小笠原諸島を象徴する景観・南島扇池に、固有種のハハジマメグロ、ムニンヒメツバキをデザイン。

出典:www.mof.go.jp

貨幣表面(©財務省ウェブサイト)

裏面にはダイバーの憧れ・ザトウクジラにミナミハンドウイルカとアオウミガメと、人気の高い海の生き物たちがデザインされています。

出典:www.mof.go.jp

貨幣裏面(©財務省ウェブサイト)

こちらの記念千円銀貨は、直径は40mm、重さ31.1グラム。

販売価格は9,000円で、純銀に特殊な技術を用いて製造されることから、貨幣の製造等に要する費用が額面金額を上回るプレミアム型の記念貨幣となります。

販売要領については、申込受付期間の直前に発表予定とのこと。問い合わせは独立行政法人造幣局(050-5548-8686)へ。

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース
エリア: 伊豆諸島・小笠原

関連するタグ
キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!