436
Fav
  2018年02月20日    

志乃の癒しダイビング旅行 ・タイ・カオラック VOL.4

タイ・カオラックでのダイビング。 ラストダイブはマンタで飾ろう(^o^)/ という思いもあり、のんびりと8日間のタイ・カオラックです。


リチェリーロック&コボン(3日目・4日目)

3日目は再度リチェリーロックへ
1日目の時よりも抜けてました。

ガイドさんも、「こんなに抜けているのはめずらしい~~!!」と。
「今年一番のぬけ!!」と言ってました^^

タイガーシーホースはあきらめ、イエローイバラタツ。

ここもちょっと深めな場所。

ワンチャンスで写真に納める!!ぐらいの意気込みがないと、デコの心配があり。

頑張って意気込みで写真を撮りましたが、
後半は、みんなよりはるか上で待機・・になってしまい・・・

みんなが下で何かに夢中になっているけれど、何に夢中になっているのかもわからず。。。( ;∀;)

途中、ハナミノカサゴのたまり場があって、撮影にはもってこいの場所があったけれど、私ではダメですね・・・

どうやったらうまく撮れるのか??

マンタポイントであるコボン

ダイビング最終日。

ラストはマンタで飾りたい!!という思いもあって、この日程にしました。

#コボン✖2

1本目・・・

岩につかまりながら根待ち。。
いない・・・来ない・・・いない・・・出てこない・・・

「来た!!」
と思ったらマダラトビエイ。
まぎらわしい~~~

最高の1枚になったけれど、ごめんね欲しいのはマンタなのよ~( ;∀;)
でも、かなりの自信作です。

1本目は見られず。。

このポイントのつらさ。
マンタ目当てにすると、外れた時何にも見られない博打ダイブ。ということに気づきました。
それでもいいから、マンタが見たいんですけどね・・・

そんな博打的ダイブということもあるのでしょう。
2本目は、志向を変え、トラフザメ(?)を探しに先端まで。。。
でも、ここでも外しました。。。

戻って、再度マンタ狙い。。。
濁っていて、プランクトン多そうなんだけどな・・・

しばし待つも・・・(-"-)

ガイドさんもあきらめかけ、上がる準備をしようと、フロートに手をかけた時。

「きた~~~!!!」

後ろからマンタ登場!!!\(^o^)/

(一番気づくのが遅かったのがガイドさん。)

感動!!!
ラストダイブのラストにマンタ!で飾れました\(^o^)/

『志乃のダイビング旅行記』

Sea lady Sea lady
ジンベイ・ニタリ・バショウカジキいつか見られたらいいなぁ。ランギロアでイルカと円舞ダイビングもしたい。ラパスでアシ...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ダイビング
エリア: タイ

キュレーター紹介
Sea lady
Sea lady
ジンベイ・ニタリ・バショウカジキいつか見られたらいいなぁ。ランギロアでイルカと円舞ダイビングもしたい。ラパスでアシカの赤ちゃんとも遊びたい。ダイビングにはたくさんの夢があって...

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!