420
Fav
  2017年12月27日    

新・上越市立水族博物館うみがたり 2018年6月OPEN

80年を超える歴史をもつ上越市立水族博物館が『うみがたり』としてリニューアル。2018年6月にオープンです。


生まれ変わる”上越の海のシンボル”

80年を超える歴史をもち、愛されてきた上越市立水族博物館。現在工事をすすめているこの水族館が『うみがたり』の愛称で2018年にリニューアルオープンします。

4つの新施設

日本海・夕日ゾーン

水槽と日本海の水面が一体にみえる大水槽の上部が解放された空間。日本海の広がりと美しさを楽しめます。

水中トンネル・大水槽

陽の光が差し込み、時間や季節によって表情を変える大水槽。足元まで全面アクリルガラスのトンネルを歩けば、優雅に泳ぐ日本海の生き物たちとお散歩している気分に。

イルカショープール

雄大な日本海を背景にバンドウイルカが豪快にジャンプ!2階のホールからはまた違ったパフォーマンスを魅せてくれます。

マゼランペンギンエリア

屋外通路を歩きながら、巣の中で卵を温める様子などを観察できます。飼育数日本一のマゼランペンギンを、圧倒的な近さで体感してみて。

オープンは2018年6月!

うみがたりの開業日については後日改めて発表されるとのこと。上越市の新たなシンボルがこれからどんな物語を紡いでいくのか注目です。

公式サイトとSNSアカウントはひとあしにスタートしていますので、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

■上越市立水族博物館 うみがたり

住所/新潟県上越市五智2-15-15
開業予定/2018年6月

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース
エリア: その他東日本

関連するタグ
キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!