411
Fav
  2017年12月12日    

2020年沖縄に新たな水族館がオープン!那覇空港からは車で20分

『DMMかりゆし水族館(仮称)』が2020年、沖縄県豊見城市豊崎 美らSUNビーチに隣接するショッピングセンター敷地内にオープンします。


2020年の開業が発表された『DMMかりゆし水族館(仮称)』。沖縄県内では、美ら海水族館につづく2施設目の水族館となります。

メインテーマは、「“世界初”最新映像技術を駆使した新しいエンタテイメント水族館”」。

「沖縄の澄み切った海」、「島々を覆う豊かな常緑の森」、「亜熱帯気候が織りなす素晴らしい自然」を中心に、様々な海洋生物と最新映像技術を組み合わせて、テーマパークのようなワクワクと、水に包まれる癒し&リラックスが共存する空間になる予定だそう。

最新映像技術を駆使してリアル海洋体験ができる「リアルとバーチャルの融合」が特徴のひとつで、通常の水槽展示だけではなく、現実と仮想がクロスオーバーするインタラクティブなコンテンツが楽しめるエンタテイメント型水族館になりそうです。また、季節や時間、自然の美しさを表現するダイナミックなビジュアル表現で、商業施設内とは思えない開放的な空間演出を味わえます。

現在、沖縄県内にて水族館運営に知見のある企業と技術提携に向けて協議中とのこと。公式ウェブサイトもオープンしているので気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

■DMMかりゆし水族館(仮称)
住所/沖縄県豊見城市豊崎3番(大和ハウス工業株式会社の開発するショッピングセンター敷地内)
延床面積/8,066㎡、地上3階層構造の1,2階部分
開業予定/2020年上半期を予定

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース
エリア: 沖縄本島

関連するタグ
キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!