378
Fav
  2017年11月09日    

1111はチンアナゴの日!特別イベントを行う水族館3選はココ!

11月11日のチンアナゴの日にあわせて、特別展示やイベントを行う水族館をピックアップ。ここに行けばチンアナゴのことがよく分かります。


日本記念日協会で検索したところ、11月11日に制定されている記念日は、なんとその数45!
「ポッキー&プリッツの日」や「サッカーの日」、「ベースの日」などのわりとメジャーな記念日に加え、「いい出会いの日」「おかあちゃん同盟の日」「岩下の新生姜の日」などそのバリエーションはさまざま。

そして、2013年にすみだ水族館が制定した「チンアナゴの日」も11月11日。砂地からにょろっと細い体を出すチンアナゴたちの姿は、まるで数字の1が並んでいるよう。

そんなチンアナゴの日に合わせて、特別イベントを開催する水族館をご紹介します。

1. すみだ水族館

まずは、チンアナゴの日の制定者でもある、すみだ水族館。もちろん記念イベントを開催します。

イベントの目玉とも言えるのが「有識者の集い!チンアナゴ会議」

「有識者の集い!チンアナゴ会議」は11月11日(土)17:00〜17:45に開催。

チンアナゴグッズの開発担当者からロボット博士まで、日々第一線でチンアナゴに関わる5名のプロフェッショナルたちが集結。水中写真家の大方洋二さんも会議に出席します。

チンアナゴのキャラクターグッズが愛される秘密や、チンアナゴの産卵シーン、沖縄座間味島で撮影された野生のチンアナゴの暮らしぶり、チンアナゴが砂を掘る動きを応用した災害現場で活躍するロボットなど、最新の研究成果も交えつつ、チンアナゴについて深く掘り下げていく予定。

他にも、チンアナゴの最新情報を深く知ることができる「チン発見!チンアナゴアカデミー」や、体験プログラム「チンアナゴのささやき」、「ゆらチン!ガチ検定」などさまざまなプログラムが用意されています。

毎日行われる「チンアナゴの『さあ、ゴハン!』」では、砂から思い切り体を伸ばして食事をとるチンアナゴの姿を観察することも。

限定の「チンアナゴとポッキーの記念日パフェ」や「チンアナゴツリー(12月25日まで展示)」もお目見えし、館内がつかの間のチンアナゴ祭りムードに染まります。

■すみだ水族館 ゆらゆらチンアナゴまつり2017
期間/2017年11月10日(金)〜11月12日(日)

2. 京都水族館

「ちんあなごだらけの京都水族館2017」を1ヶ月にわたって開催する京都水族館。
11日(土)、12日(日)には、特別イベントとして、下村実館長の解説ツアー「ちんあなごってナンダ?」や、ゲストも一緒にチンアナゴになりきる「なりきりチンアナゴ」が開催されます。

チンアナゴとその仲間であるニシキアナゴをそれぞれ【111】匹ずつ館内各所に展示。愛らしく、にょろっと漂う姿を存分に楽しめます。

また、期間限定の「ちんあなごアカデミー」では、透明なゲルを砂の代わりに使用した水槽が設置されるので、普段は見ることができないチンアナゴの砂の中の様子をじっくりと観察してみましょう。

最新のARシステムを用いて、臨場感あふれるCG空間でチンアナゴの巣穴を襲うモンスターを倒す体感アトラクション「HADO SHOOT!」も登場。いろいろな形でチンアナゴを楽しむ1ヶ月になりそうですね。

■ちんあなごだらけの京都水族館2017
期間/2017年11月1日(水)〜11月30日(木)

3. 横浜・八景島シーパラダイス

シーパラでは1日限定でチンアナゴのごはんタイムイベントを開催。
飼育スタッフの解説のもと、普段は見ることができないチンアナゴの捕食シーンや、普段は砂に隠れていて見ることができない、砂に潜っていく様子を観察することができますよ。

開催日/2017年11月11日(土)
時間/11:11〜、13:11〜

チンアナゴのかわいらしさに癒されよう!

にょろにょろとした姿やその表情がなんとも可愛らしいチンアナゴ。
水族館の人気者である一方で、まだその生態については多くの謎をかかえている生き物でもあります。この機会に、その生態について学んでみるのも面白いかもしれません。

11月11日、チンアナゴの日。ぜひ水族館に足を運んでみてください。もちろん、その愛らしさにただただ癒されたい!というのもありですよ!

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース


キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!