343
Fav
  2017年10月13日    

50m防水!カシオが新たなタフネスデジカメ『G'z EYE』を発表

カシオ計算機はエクストリームスポーツの撮影に適したタフカメラの新ブランド『G'z EYE』を立ち上げ、耐衝撃性能・防水性能・防塵性能を備えた『GZE-1』を10月27日に発売します。


カシオから発表された新ブランド『G'z EYE』。
過酷な雪山や海から、ときに危険を伴うストリートまで。あらゆるフィールドで、極限に挑むすべての人へ向けたタフカメラです。

耐衝撃性能・防水性能・防塵性能を備えた『GZE-1』

10月27日に発売される『GZE-1』は、ダンスやBMX、スケートボード、スノーボード、サーフィンなど、様々なエクストリームスポーツでの使用に耐える4m落下耐衝撃性能※1、50m防水性能※2、IP6Xの防塵性能、-10°Cの耐低温性能を備えたタフカメラ。
様々なエクストリームスポーツでの使用に耐え、臨場感あふれる写真や動画の撮影が可能です。
これまで衝撃に強い腕時計“G-SHOCK”や、アウトドア向けセパレート型デジタルカメラ「Outdoor Recorder」シリーズをリリースしてきたカシオならではのタフネスモデルに仕上がっています。

※1 4.0mの高さから合板(ラワン材)への落下試験(当社独自規格による)をクリア。
※2 水深50mの水中で30分間の連続使用(カシオ社の定める試験条件による)が可能。

耐衝撃性能や防水性能はもちろん、190.8°(静止画)/170.4°(動画)の画角で撮影できる超広角レンズにより、広々とした背景で臨場感のある写真が撮影可能。さらに、決め技の瞬間など、動画の一部だけをスローモーションで撮影する「ドラマチックスロー機能」も備え、エクストリームスポーツの劇的な瞬間をドラマチックに演出します。

新たに開発された専用アプリ『G'z EYE』

G'z EYEで出来ることは、撮影から再生、SNSへのアップ、さらに各種設定まで。幅広い操作が集約されており、いつも使っているスマートフォンで思い通りの操作がかないます。目の前のスポーツに集中できるよう、シャッターボタンのみを画面に大きく表示し、スマートフォンを見ずにリモート撮影が出来るモードも搭載。

■GZE-1
価格/オープン
発売日/2017年10月27日

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース


キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!