235
Fav
  2017年07月31日    

ナポレオンフィッシュが都会を泳ぐ!Sony Aquariumに遊びにいこう!

銀座の夏の風物詩となっているSony Aquariumが今年もスタート!今年は有楽町の駅前に巨大水槽が出現し、ナポレオンフィッシュをはじめとする美ら海の魚たちが都会の海を泳ぎます。8月13日(日)までの開催です。


毎年銀座で行われているSony Aquarium。今年はソニービル建て替え中のため、会場を有楽町駅前広場とソニーショールーム / ソニーストア銀座の2会場にうつして開催されています。

有楽町駅前に巨大水槽が!

なんといっても一番のみどころは有楽町駅前広場の巨大水槽!
美ら海の魚たちが幅5mの水槽を泳ぎまわります。

駅を出てすぐ目に飛び込んでくる大きな水槽!

改札を出てすぐなので、迷子になる心配ゼロ。方向音痴でも安心です。

有楽町 爽 HAPPY SQUAREは中央口を出てすぐ!

夏休み中のファミリーや、仕事にむかうサラリーマンやOLさん…… たくさんのひとが足をとめてスマホのカメラをかざしていました。

次々に足をとめて、スマホをかざす人たち。

美ら海のさかなたち

こちらのアクアリウム、監修はあの”沖縄美ら海水族館”!
沖縄・美ら海からやってきた約25種1,000匹の生きものたちを見ることができます。

中でも注目はナポレオンフィッシュ!

水槽の中でも一際目をひくのがメガネモチノウオ・通称ナポレオンフィッシュ。
鮮やかなブルーの体に、はりだした額、ぽってりとした唇がどこか愛嬌を感じさせるナポレオンフィッシュはSNS映えもばっちり。なにより約1.2mの大きさは見応え十分です。

都会の空を舞うような美ら海の魚たち

有楽町のまちを背景に泳ぎ回る美ら海のキレイな魚たち。まるで空を飛んでいるかのよう。

「ファインディング・ドリー」でもおなじみのナンヨウハギもいます。

開催期間中には1日2回の給餌タイム(10:30〜 / 17:00〜 各回約30分)と、1日3回の解説タイム(12:00〜 / 14:00〜 / 16:00〜)も開催。

魚たちのお食事タイムを見ることができるほか、沖縄美ら海水族館の飼育員さんの解説が聞けるので、目の前を泳ぐ魚たちのことを楽しく学べます。

銀座・ソニーストアも美ら海の世界

もうひとつの会場が、銀座駅すぐのGINZA PLACE。
有楽町駅前広場からは徒歩7分ほど、銀座三越の向かいにあるビルです。

銀座駅を出てすぐ。まさに都会の真ん中!

ビルのエントランスの水槽。涼しい館内のアクアリウムでほっと一息。

会場である4F&5Fにあがると、ソニーストアが美ら海の世界に!

イベントで賑わう4Fフロア。

5Fにもパネルが展示されています。

yoshiko yoshiko
海もダイビングもすきですが、まちあるきや、きれいな景色を見ながらぼーっとするのも好き。おいしいものも大好きです。
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース


関連するタグ
キュレーター紹介
yoshiko
yoshiko
海もダイビングもすきですが、まちあるきや、きれいな景色を見ながらぼーっとするのも好き。おいしいものも大好きです。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!