164
Fav
  2017年06月11日    

「お月見部屋」や「月待ちテラス」が登場する界 熱海の「月待ちあたみ旅」開催

相模湾に面した「星野リゾート 界 熱海」では、皆で集まって月が昇るのを待つ昔の風習「月待ち講」になぞらえ、2017年9月1日~11月30日の期間、新月から満月までさまざまに形を変える月を楽しむ企画「月待ちあたみ旅」を実施します。


星野リゾート 界 熱海では、新月から満月までさまざまに形を変える月を楽しむ企画「月待ちあたみ旅」を実施します。月見酒を片手に月を愛でる「お月見部屋」プラン、人々が集って飲食を共にしながら月の出を待つ催し「月待ちテラス」、月に見立てた光を湯船に投影した「月待ち風呂」など、日本古来の行事にヒントを得た過ごし方はいかがでしょうか。
また、別館ヴィラ・デル・ソルでは満月の前後3日間だけの特別ディナーが提供されるとのこと!

月見酒と共に月を愛でる「お月見部屋」プラン登場

客室から月が望めます

月見酒や菊湯風呂などの特典が含まれた「お月見部屋」プランを1日1室限定で提供。客室から月が望める「お月見部屋」には、お月見団子とすすきなどの定番のしつらえに加え、月齢によって異なるお香、月見酒、月に見立てた菊を浮かべた季節湯・菊湯が用意されます。月見酒のお供には自家製のからすみ大根を。月を愛でながら、プライベートな空間でゆったりと秋の夜長を過ごせますよ。

自家製のからすみ大根

■期間:2017年9月1日~11月30日
■料金:1泊2食付 2名1室 1名様あたり45,000円~(税・サ・入湯税込)
■予約:専用プランにて(1日1組限定)

月の出を待つ催し「月待ちテラス」開催

相模湾を一望する界 熱海の湯上がり処「青海テラス」では、月齢によって異なる飲み物や甘味を味わいながら、月の出を待ち、観月する催し「月待ちテラス」を開催。日中は梅餡をかけた月見団子、夜は月見酒が提供され、満月の日には月の光と竹灯りの中で熱海芸妓が舞う「かぐやの舞」を鑑賞しましょう。

熱海芸妓が舞う「かぐやの舞」

■期間:2017年9月1日~11月30日
■時間:甘味 16:00~17:00 月見酒・かぐやの舞 21:15~ *月の出によって変更の可能性あり
■場所:青海テラス
■料金:無料
■予約:不要

「月待ち風呂」と重陽の節句の「菊湯」

大浴場の露天風呂「古々比の瀧(こごいのゆ)」では、満ち欠けする月に見立てた光を湯船に投影した「月待ち風呂」を実施。重陽の節句(9月9日前後)には、まるで満月のような菊を浮かべた「菊湯」も楽しめます。

菊湯

■日時:2017年9月1日~11月30日 17:00~25:00
■場所:古々比の瀧
■料金:無料
■予約:不要

満月の奇跡を味わう「ムーンロードディナー」

界 熱海の別館ヴィラ・デル・ソルでは、月を美しく愛でることのできるバルコニーにて、満月の前後3日間限定で、1日1組の特別コースを提供します。満月の奇跡と呼ばれるソフトシェル伊勢海老に加えて、秋の味覚であるキノコ、スパイシーなワインを取り合わせた「トリプリング」が楽しめるコースです。

1日1組限定!

ソフトシェル伊勢海老とは、脱皮したばかりの殻の柔らかい伊勢海老のことで、満月の前後3日間しか収穫することができないと言われる奇跡の食材。コースのメインには、伊勢海老の出汁と赤ワイン、香味野菜、味噌などを煮詰めたソースにキノコのエスプレッソを添え、ソフトシェル伊勢海老を丸ごと味わえる一品を。夜風を感じ、海に映るムーンロードを眺めながらのディナータイムが過ごせます。

バルコニーで優雅なひととき

■日時:2017年10月5日~7日
■料金:1泊2食付 2名1室 1名様あたり40,400円~(税・サ・入湯税込)、ワインコースは別途6,600円
■予約:専用プランにて(1日1組限定)

星野リゾート 界 熱海

江戸時代末創業の歴史と伝統の温泉旅館。相模湾を一望する高台に位置し、伊豆山の自然に抱かれる閑静な佇まいの宿です。日本三大古泉のひとつ「走り湯」を源泉かけ流しで堪能できる温泉や、伊豆の滋味あふれる和会席も魅力。国の登録有形文化財である別館ヴィラ・デル・ソルは、海のフレンチが愉しめるオーベルジュです。
〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山750-6/客室数 23


お月見のシーズンはまだ少し先ですが、優雅な夜を楽しみに暑い夏を乗り切ってみてはいかがですか?気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてくださいね。

DIVERMAG編集部 DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信し...
この記事が気に入ったらいいね!しよう最新情報をお届けします
カテゴリ: ニュース


関連するタグ
キュレーター紹介
DIVERMAG編集部
DIVERMAG編集部
DIVERMAG(ダイバーマグ)公式アカウント。ダイビングや海、旅の情報など、あなたの毎日が楽しくなる情報を発信していきます。

no comments

SNSでDIVERMAGをフォローしよう!